2018年 02月 04日
木曽川のコハクチョウ
近場の木曽川に飛来してきたコハクチョウを見に。

『コハクチョウはカモ科の冬鳥で、秋から冬にかけシベリア方面より飛来し、日本で越冬する白鳥』

と聞くと、なかなか貴重ものが見られるって思うところですが、実際は愛鳥家の方に餌付けされている様で、
カメラマンが取り囲んでいても驚かさない限り逃げていく気配はありません(笑。

ここなら貧弱な機材でも、野鳥が撮れます(笑。
b0224632_08274166.jpg
b0224632_08270380.jpg
b0224632_08274229.jpg
b0224632_08274139.jpg
b0224632_08281536.jpg
b0224632_08281544.jpg
b0224632_08281537.jpg
飛び立ったあと、元の場所に歩いて戻ってくるオチャメなコハクチョウたちでした。

[PR]

by NB_yhyn | 2018-02-04 08:35 | 野鳥 | Comments(0)


<< 2018年ホタルシーズン      2018.1月 皆既月食 >>